2016年6月25日土曜日

iPhone6sで4K撮影☆

仕事でiPhone6sで撮影したFullHD 60fpsの映像を使わなければいけなくなったので、せっかくだからしっかりとした被写体を撮りたくなったので、また御岳山に行ってきました(笑)

仕事で使う分はサクッと撮り終えて、気になっていた4K撮影で遊ぶことにしました。


超適当に撮った映像素材を繋げて編集して適当なフリーの音楽素材をのせてみました。
編集が雑すぎて黒歴史確定です(笑)

まぁそれはそうと、iPhone6sの4K撮影には驚きました。
まったく期待していなかったのですが、なかなかの画質で長時間録画できました。
長くても5分尺前後のものを何回も撮っていましたが、発熱や撮影制限などは発生しませんでした!
スマホでこれはすごい!!
私のメインスマホのXperia Z4と比べたら感動モノでした!
Xperia Z4は発熱して2分も撮らせてくれないので (´・ω・`)

ただ手軽に4Kが撮れるところには驚きですが、冷静に画質を見るとちょっと残念なところが多いですね。
フレームレートが30p(29.97p)ですが、シャッタースピードが遅いためでしょうか・・・横スクロールに弱すぎます(笑)
スマホだから仕方ないかな^^;

それと色温度を自動調整してしまうため、シーンによっては青から赤まで一気に変動して気持ち悪いことになっています。
素人がそれっぽく撮るための機能でしょうから、これも仕方がないのでしょうが、できればマニュアルで設定させてほしいです。(あるのだろうか?)

正直iPhoneのこういう「やってあげたよ!親切でしょ?iPhoneならね☆」みたいなところが気持ち悪いです(笑)

以上、iPhoneを持ち上げて落とす話でした。

というか、映像撮影も結構面白いので、GoProかOsmoがほしくなってきました(・∀・)

0 件のコメント:

コメントを投稿